バストアップは男性ホルモンを抑えることが大切?

男性ホルモンを抑える

バストアップときくと、女性ホルモンを活発にしたりだとか、女性ホルモンを増やすだとか、女性ホルモンについてばかり耳にする気がします。確かにバストと女性ホルモンは切っても切り離せない密接な関係なので、よく聞くのも当たり前なのですが…しかし、バストアップに大切なのは女性ホルモンだけではありません!

 

なんと男性ホルモンにも気をつけなければならないのです。バストアップには男性ホルモンを抑えることがとても重要ですね。でも、どうやって抑えるのでしょう?抑える方法は簡単です!男性ホルモンを抑える食品を積極的に摂りましょう。食べ物がホルモンに影響がある事をご存知でしょうか。

 

女性ホルモンにも大豆に含まれるイソフラボンがいい、とかタンパク質を多くとるといい、とか聞いた事がないでしょか?そうです。ホルモンにはいい食べ物、悪い食べ物が意外と多く存在します。話をもとにもどしましょう。今回は、男性ホルモンを抑える食品という事でしたね。

 

男性ホルモンを抑える食品、それは…野菜と果物です。ざっくりした答えですが、野菜と果物を多く摂ることで、男性ホルモンを抑え、バストアップが期待できる体質になるという事ですね。野菜と果物、普段から口にする機会は多いかも知れませんが、案外その量は十分でなかったりします。

 

鶏肉でバストアップが出来る?

バストアップは男性ホルモンを抑える

知っているでしょうか。鶏肉を食べると胸が大きくなるみたいですよ。私はこの話、ラジオで聞くまで知りませんでした。どうして鶏肉がバストアップに良いのかというと、食肉用の鶏は良い肉を育てるためにホルモン注射を打つことがあるらしいのです。

 

その注射により鳥の体の中は多めのホルモンで満たされます。そして、その鶏肉を食べると私たちの体の中にそのホルモンが吸収される…らしいのです。ラジオで語っていた人も専門家ではないので、事実かどうかは判断しかねますが…。

 

その話だと、私たちは鶏からホルモンを貰っているという訳です。つまり天然のホルモン注射(?)ですね。まぁ、全ての鶏が注射を受けている訳ではないのでしょうが、運が良ければ鶏肉を食べてバストアップする事が出来るのです!

 

その話をラジオでしていた人は、唐揚げが好きで毎日の様に食べていたら胸が大きくなったとの事でした。なんと男性です。男の人にも効果があるなんて!これは世の中バストアップを望む女性達が黙っていませんね。男性に負けていられません!

 

鶏肉を食べまくって理想のバストを手に入れたいものです。その為にはやはりホルモン注射済のいい肉を手に入れなければならないのでしょうか?

 

育乳日記決定版|私の育乳


このページの先頭へ戻る